【香川】カーリース車の保険について

友だち追加
お見積もり・お問い合わせ

ブログ

【香川】カーリース車の保険について

2020/07/14

リース車の任意(上乗せ)保険について少しお話します。

リース車はリース会社の所有している車を借りる契約ですので、交通事故などで車が損傷した場合は修理をしなければなりません。部分的な損傷は一般的な車両保険などで修理しますが、大きな事故を起こすことも考えられます。

車両保険を契約しているからと言って損傷したところをすべて修理できるわけではないことを知っておいてください。車の価値は年数を重ねるごとにどんどん下がっていきます。新車時に100万円のクルマも5年後は80万円の価値しかない場合がほとんどです。

保険でまかなえる金額も事故をした時点のその車の価値以上は保証してくれないのが一般的です。

リース車は大きな事故(いわゆる全損となった場合)をおこして修理代金がその車の価値を上回る場合は解約となります。その場合解約費用が発生するのですが、ほとんどの場合支払われる保険金額ではまかないきれません。それが被害事故(相手が100%悪い事故)でもそうなる場合があります。

そこでカーリースをお乗りいただくお客様には「リースカー車両費用保険特約」(各社名前はちがいますが)をオススメしております。

上記のような事故の時に解約せざるを得なくなった場合でも、保険ですべて賄えますので安心してお乗りいただけます。

また、リース期間中事故を起こされても保険金額が変わらない、「長期保険」も各社取り扱っておりますので、車にかかる費用を一定金額に抑えることが可能です。

当社のカーリース「7MAX」は任意保険も毎月のリース代金に組み込むことができますのでお支払いもラクラクです。

お見積り、お問い合わせはジョイカル国分寺店へどうぞ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。